長池里山クラブ

クラブの歴史

      長池里山クラブの歴史

         ・平成10年5月  都市基盤整備公団の試行的な活動として長池里山活動開始

         ・平成11年5月  会員募集開始

         ・平成12年6月  長池里山クラブ発足(会員418名)※都市基盤整備公団の運営

         ・平成12年5月  代表等の役員選出、会員制定

         ・平成12年6月  住民主体の組織として長池里山クラブ立ち上げ (都市基盤整備公団がバックアップ)

         ・平成13年5月  地域住民の組織として長池里山クラブ活動開始

         ・平成13年7月  八王子市から里山活動推進業務を担当

         ・平成13年7月  長池公園自然館展示室にて里山活動の展示
 
         ・平成14年2月  長池公園自然観で里山展を実施

         ・平成14年3月  東京公園協会「緑のなかま」活動助成
 
         ・平成14年4月  都市緑化基金「みんなの森づくり活動助成」による雑木林の更新活動

         ・平成15年3月  東京都公園協会「緑のなかま」活動助成

         ・平成15年4月  フラワーフェスティバル由木参加
 
         ・平成16年10月  第12回全国雑木林会議多摩大会 エクスカーション・分科会主催

         ・平成18年4月  活動を6月はじめから4月はじめに変更。4月に活動開始

戻る

nagaike satoyama club