Nagaike Satoyama Club

tori長池里山クラブホームページ

<ようこそ長池里山クラブホームページへ>

たね春から秋にかけては田んぼや畑の活動を中心に活動し、

冬は雑木林の手入れを行うなど継続的に活動しかつての

里山と住民が培ってきた里山文化を受け継ぎつつ残された

自然の保護活動も行います。米作り、野菜作りのほかに、

炭焼き、木工細工、自然観察、収穫祭に取り組みます。

また、伝統行事であるどんどやきも行います。

あなたも里山クラブで一緒にやってみませんか?

 

お知らせ 。

 2017.11.11(土) 11月の活動「脱穀」

 2017.12.10(日) 12月の活動「収穫祭」

 「さとやま日記

 東京都・セブンイレブン記念財団「東京の緑を守ろうプロジェクト助成」



 2017.11.11(土) 11月の活動「脱穀」

11月の活動は稲刈りをして天日干しした稲を昔ながらの
足踏脱穀機・唐箕(とうみ)を使って「脱穀」を行います。
脱穀した籾は精米して、12月の収穫祭で餅つきを行います。
楽しみにしてください。

◎2017年度第8回11月11日(土)「脱穀」
9:30 受付開始
(10:00から活動を開始しますので、時間までに受付をお済ませください。)
10:00 〜12:00 脱穀
12:00 〜13:00 集合写真、昼食
13:00 〜15:00 脱穀の続き、草取り、脱穀用道具の後片付など
15:00 活動終了
15:00 〜16:00 スタッフミーティング

〈持ち物〉
帽子、軍手、手拭い・タオル、箸、弁当、水筒、各自の椀、汁用にカットした野菜。
長袖、長ズボン(脱穀時の細かい塵でかゆくなる場合があるので)。
マスク(ほこりが出るので。手拭い等でも代用できます)。

*雨天の時
11月の活動は「脱穀」のため、稲が濡れていると作業ができません。
天候の状況によって12日(日)、あるいは、翌週に延期する場合があります。

 2017.12.10(日) 12月の活動「収穫祭」

12月の里山の活動は毎年お楽しみの収穫祭です。
収穫祭では、今年の収穫をお祝いして、会員の皆様の手作りで餅つきを行い、芋煮を作ります。
餅つきは10月に稲刈り、11月に脱穀し精米した餅米を使用します。

皆様のご協力により、楽しくおいしい収穫祭としたいと思います。

なお、今回は餅つきの食べ物を扱う活動となりますので、体調の悪い方の参加はご遠慮ください。

※いつもとは違い第二日曜日の活動となりますのでご注意ください。

★今回の活動では食材費が別途必要になりますのでご準備下さい。★

会員:大人200円、小中高生100円、未就学児以下無料
非会員:大人400円、小中高生200円、未就学児以下無料
(非会員は一日体験会費を含みます)

ご家族、お友達を誘ってぜひお越しください。

★★2017年度第9回12月10日(日)「収穫祭」★★
9:00 道具の準備
    当日の準備をお手伝いいただけます方は、午前9時にお集まりください。
9:30 受付開始  10時の活動開始までに受付を済ませてください。
10:00 開会と作業内容説明
10:15 餅つき(カマドの準備、もち米を蒸す、餅をつく)、並行して芋煮作り
     案山子の片付け、落ち葉掻き
12:00 昼食
14:00 片付け・洗い物・掃除、終了
14:30 スタッフミーティング

<持ち物>
・お餅や芋煮を食べるための、皿、椀、箸。
・お茶などの飲み物
・汁用にカットした野菜。
・餅と汁物を十分に用意する予定ですが、足りないと思われる方はお弁当をご用意ください。

※小雨の場合、実施します。
寒くなってまいりました。防寒対策などにお気をつけ下さい。

<食材費>
会員: 大人200円、小中高生100円
非会員:大人400円、小中高生200円(一日体験会費を含みます)
未就学児:無料


 東京都・セブン‐イレブン記念財団「東京の緑を守ろうプロジェクト助成」

長池里山クラブは平成26年度(2014年度)〜平成28年度(2016年度)まで3年間の助成先に選定されました。

助成期間終了後も、「雑木林更新を核とした里山循環の実践」として、雑木林を中心とした活動を行っています。
炭焼きや雑木林で発生した材料を使った活動も行います。

 

 

nagaike satoyama club